テーマ:司法書士

柴野元議員:社長の会社捜索 12億円架空増資の疑い

柴野元議員:社長の会社捜索 12億円架空増資の疑い(毎日jp) http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100825k0000e040062000c.html  先の参院選に自民党から比例代表で立候補し落選した柴野多伊三(たいぞう)元衆院議員(59)が社長を務めるバイオ燃料開発会社「日本中油…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成22年度司法書士試験(筆記試験)の採点上の取扱いについて

平成22年度司法書士試験(筆記試験)の採点上の取扱いについて (法務省) http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00023.html 例年ある「数解となる問題及び正解がない問題」ですが、平成22年度の司法書士試験では何と3問も! 特に今回興味深いのは、 3. 午後の部第9問については,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人の戸籍謄本 不正取得 紋別の司法書士を懲戒処分

他人の戸籍謄本 不正取得 紋別の司法書士を懲戒処分(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/244979.html 【紋別】他人の戸籍謄本などを不正に取得したとして、旭川地方法務局が紋別市花園町1、田中敏文司法書士(60)を業務停止2年の懲戒処分にしていたことが5日分かった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過払い金横領で司法書士に執行猶予判決 富山地裁

過払い金横領で司法書士に執行猶予判決 富山地裁 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100810/trl1008101714004-n1.htm 前沢久美子裁判官は判決理由で「司法書士全体に対する信頼を傷つけた責任は重いが、自首しているほか、司法書士業務禁止の懲戒処分を受けるなど酌むべき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訴訟:源泉地共有登記を求め、分譲会社など提訴--地裁日田口頭弁論 /大分

訴訟:源泉地共有登記を求め、分譲会社など提訴--地裁日田口頭弁論 /大分(毎日jp) http://mainichi.jp/area/oita/news/20100717ddlk44040440000c.html 日田市天瀬町の五馬高原に広がる温泉付き分譲別荘地群の鉱泉地(源泉地)計7カ所の共有登記手続きなどを購入者らが求めた訴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平均寿命 日本人女性86・44歳、25年連続世界一 男性は5位転落

平均寿命 日本人女性86・44歳、25年連続世界一 男性は5位転落(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/life/body/100726/bdy1007262122001-n1.htm 日本人女性の平均寿命は、25年連続世界一なんですね。びっくりです。 あくまでイメージの問題ですが、相続にかかわる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成22年度 第2回 大田・品川支部合同合同成年後見研究会

昨日は、午後6時から大田区消費者生活センターにて「平成22年度 第2回 大田・品川支部合同合同成年後見研究会」に参加しました。 久しぶりの参加だったのですが、成年後見業務に対する注目度が高いからでしょうか、今まで参加した中で一番、部屋の収容人数を超えるほどの参加人数でした。 事例発表は「初めての後見-初めての死後事務」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「稼げる資格」(リクルート)

昨日、午後6時から、「稼げる資格」(合格率、受験資格、取得期間から勉強法まで、資格の最新データ満載の情報誌:リクルート)の取材を受けました。 当初1時間半の予定が気付けば8時を回っておりびっくりです。 取材に見えた方も同じ都の西北の出身ということもあり、長時間でしたが大変楽しい時間を過ごさせていただきました。 ありがとうございま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6年前の司法書士試験

おととい7/4(日)は、平成22年の司法書士試験でしたね。 私が合格したのは平成16年の試験なので、もう6年も前です。早いものですなぁ。 今年の試験は、一般社団・一般財団法人に関する問題は出ないという勝手な予想を裏切り、午後の試験に出たようですね。 不動産登記の記述は、相変わらずボリュームがあったようですが、内容はそれほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行列のできる専門家へのみち  第2回

先週末7/2、『 行列のできる専門家へのみち  第2回 』を大田区消費者生活センターで開催しました。 今回は、紹介営業の先駆者ともいえるプルデンシャル生命の小島康介さんを先人としてお迎えし「営業」について話を伺い、その後質疑と参加者それぞれが1分間自己PRする時間を設けました。 今回の参加者は、 宅地建物取引主任者…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

父親の財産を着服容疑、元成年後見人を逮捕

父親の財産を着服容疑、元成年後見人を逮捕(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/100630/kng1006302214004-n1.htm  地検によると、楢原容疑者は平成19年3月、横浜家裁小田原支部で、実の父親(67)の財産管理などを行う成年後見人に選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士の報酬制限、先送り 過払い利息「あさり」問題

司法書士の報酬制限、先送り 過払い利息「あさり」問題(asahi.com) http://www.asahi.com/national/update/0626/TKY201006260221.html  日本司法書士会連合会は25日、報酬の上限設定を先送りする方針を明らかにした。債務整理にかかわる司法書士らの高い報酬やモラルの欠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと、11日で司法書士試験(平成22年7月4日 日曜日)

平成22年度司法書士試験の出願状況について(資料) http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00011.pdf 平成20年から21年にかけては、出願者数がここ数年で初めて減少に転じてたんですね。 今年は、昨年より608人(21年比で1.9%増)、平成20年と比べても159人(0.5%増)です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我妻氏「民法」訴訟が和解 大原学園、遺族らに賠償 東京地裁

我妻氏「民法」訴訟が和解 大原学園、遺族らに賠償 東京地裁(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100616/trl1006161120003-n1.htm 和解されたようですね。 話題になっているんで、このテキストを使っている受験生の方は問題になった部分は忘れないんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだあった!永小作権、「抹消」求めた地主勝訴…高知地裁

まだあった!永小作権、「抹消」求めた地主勝訴…高知地裁(読売新聞) http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100610-OYO1T00347.htm?from=top  高知市の畑に、1899年(明治32年)に仮登記された永小作権はすでに消滅しているとして、地主の女性(84)が登記上の小作人を相手取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず-横浜地裁支部

元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず-横浜地裁支部(時事通信) http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010061400675 元富士通社長の野副州旦氏が、不当に辞任させられたとして同社に代表取締役としての地位保全を求めた仮処分申請について、横浜地裁川崎支部は14日、請求を却下した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無資格の元司法書士逮捕 愛知県警、民事裁判で報酬の疑い

無資格の元司法書士逮捕 愛知県警、民事裁判で報酬の疑い(中日新聞) http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010060890120904.html 無資格で司法書士を名乗り、民事裁判の訴状を作成したとして、愛知県警生活経済課と昭和署などは8日、弁護士法違反(非弁活動)と司法書士法違反(非司法書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも事業仕分けの効果?

平成22年4月に、元最高裁判事の理事長に無利子・無担保で1500万円を融資していたことが問題視された、司法書士業界にもなじみの深い社団法人民事法情報センターが平成22年5月8日の社員総会で解散を決議したそうです。 官報公告はこちら(このリンクは掲載日から30日間のみ有効です) http://kanpou.npb.go.jp/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸能人の個人情報を探偵会社に流す 弁護士を懲戒処分

芸能人の個人情報を探偵会社に流す 弁護士を懲戒処分(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100607/crm1006072007019-n1.htm 自身の業務に関係ない芸能人や事件関係者の個人情報を取得して探偵会社に横流ししていたとして、東京弁護士会は7日、同会所属の山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運営資金2300万円横領 釧路土地家屋調査士会 女性職員を懲戒解雇

運営資金2300万円横領 釧路土地家屋調査士会 女性職員を懲戒解雇(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/235525.html  【釧路】公共施設の登記などを担う社団法人「釧路公共嘱託登記土地家屋調査士協会」の事務委託先「釧路土地家屋調査士会」の40代の女性職員が、同協会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過払い金請求に規則 福岡県司法書士会が制定 九州初

過払い金請求に規則 福岡県司法書士会が制定 九州初(西日本新聞) http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/175374 福岡県司法書士会は、依頼者への報酬の明示や誇大広告を禁止する規則を定めたそうです。 以下は福岡県司法書士会のページ [ 2011年5月31日 ] 第61回定時総会で「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本人通知制度:市町村の窓口で登録、来月から一斉開始 住民票など悪用防止 /埼玉

本人通知制度:市町村の窓口で登録、来月から一斉開始 住民票など悪用防止 /埼玉(毎日jp) http://mainichi.jp/area/saitama/news/20100526ddlk11010211000c.html 本日から埼玉県内64の市町村で、住民票の写しや戸籍謄本を本人以外が請求した場合、交付したことを本人に知ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法務省民事局民事第一課長通達の送付について(お知らせ)

6月1日より戸籍法施行規則等の一部を改正する省令が施行されることに伴って戸籍謄本等請求の際の取扱いが変更になります。 今回の戸籍法施行規則等の改正により、司法書士が職務上請求書の2号様式を使って戸籍謄本等の請求を行う場合は、その権限を証明する書面の原本の添付が必要となるそうです。 文書によると、 『弁護士等が、成年後見人等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被害総額は1300万円…司法書士横領

被害総額は1300万円…司法書士横領(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20100526-OYT8T00001.htm 過去のトピック ・業務上横領:過払い金横領の司法書士、起訴内容認める--地裁初公判 /富山(2010/04/23 18:05) 富山地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専門家チームの名称

本業であったり、子供のことであったりとバタバタしていたもので久しぶりに一週間ほどブログをお休みしました。 さて、1年ほど前から大田区に縁のある専門家が集まり、『地元に対して何ができるか』をテーマに水面下(?)で活動しているチームがあります。今後活動を拡大していくにあたり、そろそろチームの名称を正式に決定しようという話になりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戸籍情報交付 本人へ通知  64市町村、来月から

戸籍情報交付 本人へ通知  64市町村、来月から(読売新聞) 通知内容は、〈1〉交付年月日〈2〉交付した証明書の種類・枚数〈3〉交付請求者の種別(代理人・第三者)の3項目。委任状を偽造するなどした不正取得や、過剰な身辺調査などに対する抑止効果が期待されるほか、本人が「交付請求書」を開示請求して、代理人名などを特定することもできる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

業務上横領:過払い金横領の司法書士、起訴内容認める--地裁初公判 /富山

業務上横領:過払い金横領の司法書士、起訴内容認める--地裁初公判 /富山(毎日jp) 消費者金融から取り戻した払い過ぎた利息(過払い金)を横領したとして、業務上横領罪に問われた小矢部市東福町の司法書士、山田陽一被告(41)の初公判が20日、富山地裁高岡支部(前沢久美子裁判官)であった。山田被告は起訴内容を認めた。 一方、富山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行列のできる専門家へのみち

昨日は『 行列のできる専門家へのみち  第1回 』を大田区消費者生活センターで開催しました。 今回は、経験豊富な土地家屋調査士藤川晃氏(総合事務所アーバンブレイン)を先人としてお迎えし、お話しを聞く機会を設けました。 今回の参加者は、 司法書士 10名 弁護士 1名 行政書士 1名 税理士 1名 ライフプランナ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

多重債務 町田市が救済 弁護士や司法書士と連携

多重債務 町田市が救済 弁護士や司法書士と連携(東京新聞) 町田市は今月から、町田弁護士クラブ、東京司法書士会町田支部と連携して、多重債務者の救済に取り組んでいる。弁護士や司法書士と多重債務者が確実に面談して問題解決に近づけるよう、市が支援する。 同センターによると、二〇〇八年度の消費者金融などによる多重債務の相談は延べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地で行く“カバチ” 鳥取の行政書士を非弁活動で告発

地で行く“カバチ” 鳥取の行政書士を非弁活動で告発(産経ニュース)  鳥取県内の行政書士が弁護士資格を持たないのに示談交渉を行った疑いがあるとして、大阪弁護士会は14日、弁護士法違反(非弁活動)の罪でこの行政書士を大阪地検特捜部に告発したと発表した。 『特上カバチ!!』問題や、司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more