テーマ:成年後見

平成22年度 第2回 大田・品川支部合同合同成年後見研究会

昨日は、午後6時から大田区消費者生活センターにて「平成22年度 第2回 大田・品川支部合同合同成年後見研究会」に参加しました。 久しぶりの参加だったのですが、成年後見業務に対する注目度が高いからでしょうか、今まで参加した中で一番、部屋の収容人数を超えるほどの参加人数でした。 事例発表は「初めての後見-初めての死後事務」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父親の財産を着服容疑、元成年後見人を逮捕

父親の財産を着服容疑、元成年後見人を逮捕(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/100630/kng1006302214004-n1.htm  地検によると、楢原容疑者は平成19年3月、横浜家裁小田原支部で、実の父親(67)の財産管理などを行う成年後見人に選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成年後見制度と登記

月曜火曜とブログをアップできなかったのは、月曜日はタイトルの研修に参加していたからです。 東京司法書士会大田支部の菱田司法書士が講師をお勤めになりました。 今後、ますます高齢者(いくつからが高齢者かという問題は残りますが)が当事者になる不動産取引は増えていきますので、意思確認の問題は無視することはできません。 そのあたりについ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成年後見人の弁護士を紹介 りそな銀、取引拡大狙い

成年後見人の弁護士を紹介 りそな銀、取引拡大狙い(47NEWS) 同行によると、これまでに顧客の1人が弁護士と契約、5人が利用を検討している。また2004年から司法書士らでつくる「成年後見センター・リーガルサポート」(東京)と連携、すでに約60人が後見人を選んだという。 司法書士にとって今以上に重要になってくる後見業務に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未成年後見人、義理の息子の現金横領か

未成年後見人、義理の息子の現金横領か(山梨日日新聞) 未成年後見人として管理していた義理の息子の少年=当時(8)=の金融機関口座から現金312万円を着服したとして、甲府地検は9日、業務上横領の疑いで、沖縄県大宜味村塩屋515、無職渡辺美幸容疑者(59)を逮捕した。 未成年後見と成年後見は同じ後見というジャンルでくくるのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被後見人の預金無断借用 司法書士を業務停止 福井法務局

被後見人の預金無断借用 司法書士を業務停止 福井法務局(産経ニュース) 毎度のことながら、がっかりです。 自分のブログを見ていると、司法書士の事件をよく取り上げているので、「司法書士が嫌いな人のブログ」に見えますね... 尊敬する司法書士は多くいます。とはいえ問題を起こす人も同じように多くいます。 どちらも隠すことな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「横領に協力」の司法書士を懲戒請求 広島地検

「横領に協力」の司法書士を懲戒請求 広島地検(産経ニュース) 司法書士懲戒を着服手助けで地検が異例請求 事件の概要はこうである。 成年後見人の立場を利用して、次男夫婦が母親の預貯金を着服したなどとされる事件で、違法と知りながら犯行を手助け(書類作成等)したとしてということのようである。 検察が司法書士の懲戒請求することは異例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火災:多摩川河川敷5万平方メートル焼く、放火か 東京

火災:多摩川河川敷5万平方メートル焼く、放火か 東京(毎日jp) 多摩川河川敷で枯れ草燃える、5万平方メートル焼き鎮火(読売 写真あり) 家から比較的近いのでびっくりです。 人的被害がなくて何よりですが。 本日は、蒲田で大田・品川支部合同の成年後見研究会でした。 成年後見実務の事例報告と、『自己決定』についての講習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文京支部セミナー

本日は、東京司法書士会文京支部のセミナーに参加していてさっき帰ってきました。 本日のテーマは、 『福祉信託、パーソナルトラスト、リバースモーゲージと成年後見制度の連携』 講師は、 その道の第一人者でもある松井秀樹司法書士。 内容は、内緒ですが、非常にためになりました。 今後の業務を考える上でも、超高齢社会の日本で生きて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more