テーマ:弁護士

「間違いだらけ! 病院・医者選び」 最新号 PRESIDENT 2011年1.3号

「間違いだらけ! 病院・医者選び」 最新号 PRESIDENT 2011年1.3号 今週月曜日に発売されたPRESIDENTに大田区蒲田で活躍されている野澤 隆弁護士のコラムが掲載されています。 [コラム] ●野澤 隆 親族の揉めごと回避「遺言、エンディングノート」のススメ 内容は読んでいただくのが一番ですが、非…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税理士業務に弁護士続々参入 金沢弁護士会 会員増にらみ生き残り図る

税理士業務に弁護士続々参入 金沢弁護士会 会員増にらみ生き残り図る(北國新聞) http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20100830103.htm  金沢弁護士会所属の弁護士が税理士業務などに職域を広げ、新たなサービスを展開する動きが増えてきた。弁護士の人数が増える一方で事件数が限られる法曹界。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武富士が更生法申請へ=「過払い利息」業績圧迫-返還金カット避けられず

武富士が更生法申請へ=「過払い利息」業績圧迫-返還金カット避けられず(時事ドットコム) http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010092700014 消費者金融大手の武富士は27日、東京地裁に近く会社更生法の適用を申請する方向で最終調整に入った。過去に借り手から受け取った、利息制限法の上限金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋下知事を懲戒処分 弁護士業務停止2カ月 光市母子殺害TV発言

橋下知事を懲戒処分 弁護士業務停止2カ月 光市母子殺害TV発言(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100917/crm1009171118008-n1.htm 大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が平成19年、山口県光市の母子殺害事件の被告弁護団を懲戒請求するようテレビ番組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ペット(愛玩動物)に係る法律問題-その損害賠償を中心に」

9/8(水)は午後5時45分から平成22年度 第1回判例・先例研究会 「ペット(愛玩動物)に係る法律問題-その損害賠償を中心に」 に参加しました。会場は東京司法書士会の地下ホールです。 2人の司法書士が研究発表し、その後、弁護士・司法書士の渋谷寛先生が特別講師として登場しました。 研究発表のうち判例研究は、とても参考になりま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

無資格の元司法書士逮捕 愛知県警、民事裁判で報酬の疑い

無資格の元司法書士逮捕 愛知県警、民事裁判で報酬の疑い(中日新聞) http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010060890120904.html 無資格で司法書士を名乗り、民事裁判の訴状を作成したとして、愛知県警生活経済課と昭和署などは8日、弁護士法違反(非弁活動)と司法書士法違反(非司法書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸能人の個人情報を探偵会社に流す 弁護士を懲戒処分

芸能人の個人情報を探偵会社に流す 弁護士を懲戒処分(産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100607/crm1006072007019-n1.htm 自身の業務に関係ない芸能人や事件関係者の個人情報を取得して探偵会社に横流ししていたとして、東京弁護士会は7日、同会所属の山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知の着服疑い弁護士、自殺 依頼人の6千万円

愛知の着服疑い弁護士、自殺 依頼人の6千万円(47NEWS) 依頼人の口座から約6500万円を着服したとして、愛知県弁護士会が懲戒処分を検討していた森下敦夫弁護士(63)が自殺していたことが28日、分かった。 森下弁護士は1998年、同県の女性の相続財産管理人に選任され、口座にあった約6500万円のほぼ全額を2004年8月ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「過払い金」相談、弁護士の安直面談が横行…日弁連、指針強化

「過払い金」相談、弁護士の安直面談が横行…日弁連、指針強化(読売新聞) 過払い金返還請求に関する弁護士と依頼者のトラブルを防ぐため、日本弁護士連合会(日弁連)が依頼者との面談などを義務づけた指針を設けたのに対し、その趣旨に反する行為が相次いでいる。面談をほかの弁護士に任せたり、時間を惜しんで空港内の喫茶店で面談を済ませたりするケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地で行く“カバチ” 鳥取の行政書士を非弁活動で告発

地で行く“カバチ” 鳥取の行政書士を非弁活動で告発(産経ニュース)  鳥取県内の行政書士が弁護士資格を持たないのに示談交渉を行った疑いがあるとして、大阪弁護士会は14日、弁護士法違反(非弁活動)の罪でこの行政書士を大阪地検特捜部に告発したと発表した。 『特上カバチ!!』問題や、司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出

多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出(読売オンライン) 多重債務に苦しむ人が、債務整理や払いすぎた利息を取り戻す「過払い金返還請求」を巡り、弁護士らから高額な手数料を請求される「二次被害」が後を絶たない。  背景には、過払い金返還や債務減額で年間1兆円を超す「ビジネス市場」がある。相談者の生活再建より利益を重視する一部弁護士…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さてどうなる弁護士バー

ほろ酔いで法律話…「弁護士バー」開店へ(読売新聞) 読売オンラインの記事ですが、このタイトルはどうかと。 昨年から、所属弁護士会との意見の違いで問題になっている弁護士バーについてです。 確かに、久しぶりに友人に会ったりすると酒の席で法律問題に関する相談を受けることが多々あります。ただ、お酒がゆっくり飲めなくなる(酔えなくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2ちゃんねる西村氏への新潮社報酬、賠償金に

2ちゃんねる西村氏への新潮社報酬、賠償金に(読売新聞) インターネット掲示板「2ちゃんねる」への書き込みを巡る名誉棄損訴訟で、管理人に対する損害賠償を認める判決を受けた原告側が、管理人がかかわった書籍を発行した新潮社(東京)から、管理人に対する業務報酬の一部を賠償金として受け取っていたことが分かった。  原告側代理人の斎藤裕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士資格なく会社整理=容疑でコンサル会社捜索-警視庁

弁護士資格なく会社整理=容疑でコンサル会社捜索-警視庁(時事ドットコム) 弁護士資格がないのに会社の整理業務をしたとして、警視庁保安課は30日、弁護士法違反容疑で、経営コンサルタント会社「ドリームグループ」(東京都中央区、星博社長)と、元関連会社社長の男(43)ら2人の都内の自宅など計8カ所を家宅捜索した。 会社分割を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士・司法書士の広告

弁護士・司法書士の広告(朝日新聞社広告局) 朝日新聞社広告局の新聞広告審査講座です。 弁護士・司法書士の広告に対しての現状分析と見解が書かれています。 ちなみに本社の広告掲載基準は、日弁連が定める「弁護士の業務広告に関する規程」、司法書士会の「司法書士会会則」を参考にしています。誤導のおそれのある表示、過度な期待を抱かせる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日弁連が債務整理に関する自主規制を明らかに!弁護士のマル適マークを実施

日弁連が債務整理に関する自主規制を明らかに!弁護士のマル適マークを実施(サーチナ) 債務の整理にかかわる弁護士や司法書士の高額報酬や不祥事が問題化しているため、日本弁護士連合会等は新たな対策を検討している。弁護士、司法書士の債務整理、過払い返還に関する報酬が争点だ。そのほか、面談の原則や費用を載せることなどを決める。18~19日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日弁連指針は独禁法違反と弁護士 債務整理業務で申し立てへ

日弁連指針は独禁法違反と弁護士 債務整理業務で申し立てへ(47NEWS) 債務整理を望む依頼者との直接面談を求めた日弁連の指針は、弁護士間の自由競争を阻害し独禁法違反に当たるとして、東京都内の弁護士が、公正取引委員会に排除措置命令を出すよう近く申し立てることが21日、分かった。 申し立てることを明らかにしたのは、債務整理件数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国初“イクベン”支援します 第二東京弁護士会

全国初“イクベン”支援します 第二東京弁護士会(47NEWS) 育児する弁護士“イクベン”を支援します―。第二東京弁護士会(川崎達也会長)は10日、男女を問わず子育て中の会員弁護士を対象に、一般会費(月額2万500円)を6カ月分免除することを決めた。来月1日からスタートする。 二弁によると、男性を含めた育児支援制度の創設は全国の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士の懲戒処分、最多76件…人数増要因?

弁護士の懲戒処分、最多76件…人数増要因?(ヨミウリオンライン) 弁護士の人数は増加し続けているため、弁護士数に対する処分件数の割合は0・26%と例年並み。過去10年間は0・22%~0・34%で推移していた。 人数増要因? それだけでしょうか? (では)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2ちゃんねる」に対する損害賠償金を回収!

「2ちゃんねる」に対する損害賠償金を回収! こちらは、新潟合同法律事務所さんのサイトです。 いつから掲載されていらっしゃるのかはわかりませんが、知り合いの弁護士も2ちゃんねるの管理人への訴訟で悩んでいたのをよく耳にしていたのでちょっと気になって取り上げさせていただきました。 訴状の送達ですら大変だと聞いていたもので、まとま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貸金業者が「国家賠償請求訴訟」へ?!

貸金業者が「国家賠償請求訴訟」へ?!(財経新聞) このニュースの画面の右側には、運よくというか運悪くというか、Google アドワーズ による4つの過払い金請求の公告が表示されています。何だか世知辛い絵です。 だいぶ辛い記事ですが、ただ言わんとしていることは分かります。 以前のトピックで取り上げた、「過払金はどこへ消えた?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裁判員裁判、弁護士同士がホントに殴り合い再現

裁判員裁判、弁護士同士がホントに殴り合い再現(読売新聞)  宇都宮地裁で行われている殺人・死体遺棄事件の裁判員裁判で2日、弁護士2人が被告役と被害者役となり、実際に殴り合って事件の状況を再現した。  弁護士2人は、被告人質問の中で、付被告に確認しながら、包丁を持つ前に口論から殴り合いになった場面を再現。被害者役の高田直之…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンストップ・サービス:千葉、船橋、市川のハローワークで試行 /千葉

ワンストップ・サービス:千葉、船橋、市川のハローワークで試行 /千葉(毎日jp) 千葉労働局は30日、通常の雇用相談に加え、住居や生活支援などの相談も一カ所で受け付ける「ワンストップ・サービス・デイ」を、千葉、船橋、市川のハローワークで試行した。県や市、県弁護士会などが協力した。 ハローワーク千葉(千葉市美浜区幸町1)では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

覚せい剤使用の罪で加藤弁護士を追起訴 札幌地検

覚せい剤使用の罪で加藤弁護士を追起訴 札幌地検(北海道新聞) 覚せい剤所持容疑 逮捕の弁護士の懲戒手続き開始 (09/26 07:54) (同) 弁護士法によると、懲戒処分は戒告、2年以内の業務停止、弁護士の身分を失う退会命令、3年間弁護士資格を失う除名がある。 確か懲戒処分は官報に掲載された気がします、どういった処…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成年後見人の弁護士を紹介 りそな銀、取引拡大狙い

成年後見人の弁護士を紹介 りそな銀、取引拡大狙い(47NEWS) 同行によると、これまでに顧客の1人が弁護士と契約、5人が利用を検討している。また2004年から司法書士らでつくる「成年後見センター・リーガルサポート」(東京)と連携、すでに約60人が後見人を選んだという。 司法書士にとって今以上に重要になってくる後見業務に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士法72条

本日は、所属する東京司法書士会大田支部の支部セミナー。 テーマは『司法書士の法律判断権と裁判外の和解の代理権の範囲等について』 講師は、同支部の松永六郎司法書士。 あまり深く考えたことのない部分について、書類作成・代理と裁判実務に古くから関与している司法書士としての考え方を学びました。微妙な問題ですな。 (では)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁護士大激変!(週刊ダイヤモンド)

弁護士大激変!2万5041人の意外な実態(週刊ダイヤモンド) 電車の中吊りで広告を見たのでとりあえず空いた時間に本屋さんで少々拝見しました。 結構衝撃的な内容でした。 広告費にとてつもない金額を使っている司法書士事務所の存在にまずビックリです。 確かに最近弁護士・司法書士事務所のCMをテレビでよく見るなぁとは思っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「過払い返還請求訴訟」をめぐる弁護士・司法書士の縄張り争い

パソコンの調子が悪く、ちょっとサボってしまいました。 「過払い返還請求訴訟」をめぐる弁護士・司法書士の縄張り争い(ダイアモンド・オンライン) さすがダイヤモンド、辛口な記事です。 過払い金返還請求は、弁護士や司法書士にとってはありがたいビジネスだ。なぜなら、一定の要件を満たした債務者が請求すれば、ほぼ確実に過払い金は戻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日弁連:債務整理の弁護士「対応ずさん」、苦情相次ぐ 活動指針を発表

日弁連:債務整理の弁護士「対応ずさん」、苦情相次ぐ 活動指針を発表(毎日jp) 弁護士業界にかぎらず、司法書士業界でも同じことが起きています。 一部の無責任な行動をする人間が、利用者の利益を損なわせるだけでなく、資格者全員のイメージを悪くします。 それにしてもテレビCMは増加の一途をたどっていますが、資格を持ってする職業に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more