交通事故被害「症状固定後も保険金を」

交通事故被害「症状固定後も保険金を」(ヨミウリオンライン) 国保負担の町田市、損保を提訴へ 交通事故被害者の治療費負担を巡り、東京都町田市は、傷病の回復が見込めない「症状固定」を理由に保険金支払いを打ち切った大手損害保険会社を相手取り、損害賠償を求めて東京地裁に提訴する方針を決めた。 国保法では、交通事故など第三者の行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「別れさせ屋」、探偵業法に基づき指導へ

「別れさせ屋」、探偵業法に基づき指導へ(読売新聞) 違法性が高いとされながら法規制がない「別れさせ屋」について、30都府県の警察が「探偵業法」で規制可能と判断していることが、読売新聞の調査でわかった。  別れさせ屋を巡っては刑事事件に発展するケースが相次いでおり、全国の警察に先駆けて警視庁は近く、都内の探偵業者に悪質な〈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大崎・旧三本木町ずさん土地登記 大型公共事業を優先?

大崎・旧三本木町ずさん土地登記 大型公共事業を優先?(河北新報社) 何度も取り上げている旧宮城県三本木町(現大崎市)の国土調査をめぐるずさんな土地行政問題ですが、まだまだ拡大していきそうな雰囲気です。不動産の問題、特に登記簿が絡んでいるため、少し離れたエリアであっても我々司法書士には非常に身近な問題です。 国土調査法に基づく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンリオピューロランドに起つ

気が付いたら先週ブログを更新していないことに気が付きました。取り上げたいニュースはてんこ盛りだったんですが。 何だかバタバタしてたなぁと先週を振り返りつつ、3/6の土曜日に人生で初めて降り立ったサンリオピューロランドを振り返ってみます。 ※ もちろん私の趣味ではなく、3歳の長女が最近サンリオキャラクターの『シュガーバニーズ』(双子の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大崎・土地登記問題 国交省、事務取扱要領見直し検討

大崎・土地登記問題 国交省、事務取扱要領見直し検討(河北新報社) 過去のトピック ・登記法に反し合筆 県道用地買収問題 宮城・旧三本木町(2010/02/10) ・大崎・土地登記問題 旧三本木町が民有地“抹消(2010/02/22) 旧宮城県三本木町(現大崎市)の土地登記問題で、国土交通省は25日までに、国土調査から登記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴-新潟地裁

「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴-新潟地裁 訴状によると、男性の所有地面積は115.7平方メートル(35坪)だが、登記簿には1157.02平方メートル(350坪)と記載。これに基づき、2006年まで実際納税すべき額の10倍に当たる固定資産税が課税された。2007年2月、記載ミスが見つかり、正しく登記し直された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公益法人300超をヒアリングへ 事業仕分け第2弾

公益法人300超をヒアリングへ 事業仕分け第2弾(asahi.com) 枝野幸男行政刷新相は2日の閣議後の記者会見で、4月にも実施する事業仕分け第2弾の対象を決めるため、官僚OBが在籍するなど政府の関与が強い300~400の公益法人へのヒアリングを始める方針を明らかにした。各省庁を通じて事業や「天下り」の必要性について調べる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホステス税額:非出勤日も控除対象 最高裁初判断

ホステス税額:非出勤日も控除対象 最高裁初判断(毎日jp) ホステスの源泉徴収税額を巡り、必要経費を考慮した基礎控除額の算定方法が争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は2日、報酬計算期間の全日数分を控除できるとの初判断を示した。そのうえで「実際の出勤日数分しか控除できない」とした国税当局勝訴の1、2審判決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「筑波銀行」と新「関西アーバン銀行」発足

「筑波銀行」と新「関西アーバン銀行」発足(日経ネット) 関東つくば銀行と茨城銀行が合併した「筑波銀行」は茨城県つくば市の本部ビルで、関西アーバン銀行とびわこ銀行が合併した「関西アーバン銀行」は大津市のびわこ本部で営業開始の式典を開催。 地方銀行2行の合併ニュースです。 関東つくば銀行は以前、つくば市に住んでいた時に利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法テラス栃木:相談、問い合わせが急増 不況反映、労働問題など /栃木

法テラス栃木:相談、問い合わせが急増 不況反映、労働問題など /栃木(毎日jp) 宇都宮市であった地方公共団体などとの地方協議会で、佐藤秀夫所長が業務実績を報告した。佐藤所長によると、問い合わせで最も多かったのは、多重債務処理などの金銭問題に関する内容。1170件に上り全体の約3割(27%)を占めた。次いで離婚など男女・夫婦問題が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虚偽の法人登記の疑いで男を逮捕 静岡

虚偽の法人登記の疑いで男を逮捕 静岡(産経ニュース) 他人の会社を自分名義にするため、偽造した印鑑を使い不正に法務局職員に登記簿を書き換えさせたとして、静岡中央署は23日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、東京都新宿区の不動産会社役員、山盛実成容疑者(59)を逮捕した。 同署によると、山盛容疑者は犯行後、同社所有の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士会、報酬上限検討へ 過払い処理で問題化

司法書士会、報酬上限検討へ 過払い処理で問題化(asahi.com) 日本司法書士会連合会は23日、債務整理にかかわる司法書士や弁護士の高額報酬やモラルの欠如が問題化しているのを受け、報酬の上限設定を検討する方針を明らかにした。広告の指針も作る。6月の定時総会をメドに結論を出す見通しだが、カルテルとして問題視する可能性が高い公正取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大崎・土地登記問題 旧三本木町が民有地“抹消”

大崎・土地登記問題 旧三本木町が民有地“抹消”(河北新報社)  旧宮城県三本木町(現大崎市)の不動産登記問題で、町が実在する土地を含む47筆を「不存在地」として法務局に届けたため、複数の民有地が閉鎖登記されていたことが20日、分かった。町は国土調査に基づき県の認証を受ける際、不存在地を「0筆」と報告しており、虚偽報告の疑いも浮上し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

商品券1千万円超使えぬ 堺のスーパー無届け販売、倒産

商品券1千万円超使えぬ 堺のスーパー無届け販売、倒産(産経ニュース) 昨日、地元の大森ダイシン百貨店で、大田区発行のプレミアム商品券が使えることを知り、定額給付金以来購入していなかったのですが、次は買おうかなと思っております。 話は変わってこのニュースの件ですが、 食料品スーパー「サンエー」(堺市、破産申請)が、1万円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士懲戒処分公告(平成22年2月19日付官報)

2/19付の官報 http://kanpou.npb.go.jp/20100219/20100219h05256/20100219h052560011f.html 司法書士懲戒処分公告が出ています。 昨年ですか、大がかりな脱税を行い逮捕された司法書士です。 平成22年1月15日の第1回公判期日で起訴事実を認めたことを受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2ちゃんねる」に対する損害賠償金を回収!

「2ちゃんねる」に対する損害賠償金を回収! こちらは、新潟合同法律事務所さんのサイトです。 いつから掲載されていらっしゃるのかはわかりませんが、知り合いの弁護士も2ちゃんねるの管理人への訴訟で悩んでいたのをよく耳にしていたのでちょっと気になって取り上げさせていただきました。 訴状の送達ですら大変だと聞いていたもので、まとま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「企業の内部留保に課税」 首相発言に産業界猛反発で“火消し”

「企業の内部留保に課税」 首相発言に産業界猛反発で“火消し”(産経ニュース)  首相は17日に共産党の志位和夫委員長と会談した際、志位氏から「大企業の内部留保に課税し、雇用拡大や中小企業に還元すべきだ」と提案され、「検討してみましょう」と即答。松野頼久官房副長官の下で検討する意向を示した。 子ども手当に限らずですが財源探…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

返済猶予は3197件=金融円滑化法で実績初公表-大手4行

返済猶予は3197件=金融円滑化法で実績初公表-大手4行(時事ドットコム) 大手銀行各行は15日、中小企業などへの融資の返済猶予を促す「中小企業金融円滑化法」に基づき、貸し付け条件の変更実績を初めて公表した。期間は法施行の昨年12月4日から同月末までの約1カ月間。三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行の大手4行の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガル☆スター

先週、2/10水曜日、午後6時から大田区蒲田のアプリコホールにて、現役司法書士による劇団”リーガル☆スター”の公演がありました。 おかげさまで700人弱の観客が集まり、大変ご好評頂いたようです。ありがとうございました。 東京司法書士会大田支部にとって1年越しの大イベントでしたが、その後の打ち上げも含め事故もなく無事に終わり一安心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登記法に反し合筆 県道用地買収問題 宮城・旧三本木町

登記法に反し合筆 県道用地買収問題 宮城・旧三本木町(河北新報社) 宮城県大崎市の県道仙台三本木線改良工事現場周辺の土地登記問題で、旧三本木町(現大崎市)が県道の買収対象地を国土調査した際、不動産登記法が禁じている別の地目同士を合筆して登記していたことが9日、分かった。合筆された土地の地籍調査票には土地所有者が確認したことを示すサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガル☆スター 大田区公演

ついに明日、2月10日水曜日が蒲田のアプリコ大ホールにて、現役司法書士による劇団、リーガル☆スターの公演本番です。 実行委員は本日も舞台設置のお手伝いなどバックヤードで汗をかいてまいりました。(^^ゞ 最初の実行委員会から早半年、あっという間で、びっくりです。 ちなみに、大田区のホームページでも宣伝されています。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法律を分かりやすく解説 司法書士劇団10日に公演

法律を分かりやすく解説 司法書士劇団10日に公演(産経ニュース) 演劇を通して身近な法律問題を分かりやすく紹介する司法書士の劇団「リーガル☆スター」の公演「ボケてても、好きな人」が10日午後6時から、東京都大田区蒲田の区民ホール・アプリコで上演される。 昨日の日曜日はJR蒲田駅の東口にて、チラシの配布を行いました。 ぜひ皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【キリン社長・破談会見】(1)「認識一致せず、独立性が担保できない」「残念だ」

【キリン社長・破談会見】(1)「認識一致せず、独立性が担保できない」「残念だ」(産経ニュース) どれほど意味があるのかと物議を醸し出していた平成の大統合は破談に終わったようです。 統合や合併というニュースを見るとどうしても登記の目線から考えてしまいます。 もはや職業病でしょうか。 (では)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士が回収金着服(203万円 小矢部署が逮捕状請求)

司法書士が回収金着服(203万円 小矢部署が逮捕状請求)(読売新聞) 県司法書士会(山本英介会長)は3日、同会会員で小矢部市の司法書士の男(41)が、利息制限法の上限(年15~20%)を超える金利分を消費者金融から回収しながら、依頼人に全額を支払わず、約203万円を着服していたと発表した。小矢部署は同日夜、業務上横領の疑いで逮捕状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貸金業者が「国家賠償請求訴訟」へ?!

貸金業者が「国家賠償請求訴訟」へ?!(財経新聞) このニュースの画面の右側には、運よくというか運悪くというか、Google アドワーズ による4つの過払い金請求の公告が表示されています。何だか世知辛い絵です。 だいぶ辛い記事ですが、ただ言わんとしていることは分かります。 以前のトピックで取り上げた、「過払金はどこへ消えた?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エラーコード 5609

月曜の朝から朝からリズムが狂います 法務省オンラインシステムにトラブル発生です。 今朝は、オンライン申請の予定はなかったのでよかったのですが、申請していた登記が完了したので完了後の登記事項証明書を取得しようとしたら、 ○○様 「登記事項証明書送付請求書」の申請時に下記のエラーが発生しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本スキー連盟会長らの選任「無効」 東京地裁判決

全日本スキー連盟会長らの選任「無効」 東京地裁判決(asahi.com) 2008年9月にあった全日本スキー連盟(SAJ)の役員改選をめぐり、現職理事らがSAJを相手に、伊藤義郎会長(83)ら7人が理事の地位にないことの確認を求めた訴訟の判決が27日、東京地裁であった。小浜浩庸裁判官は「伊藤氏を会長理事に選任した評議員会の議決は無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州7県、09年のマンション販売は1割減 買い控え、契約率61%

九州7県、09年のマンション販売は1割減 買い控え、契約率61%(日経) こちらは九州の2009年度のマンション販売に関するニュースです。 新規と在庫を合わせた総販売戸数は08年比10.8%減だった。売れ行きを示す契約率(全発売戸数に対する売約物件の割合)は61.5%で、好調の目安とされる70%には遠く及ばなかった。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続の知識学んで/2月12、19日に講座 (高松法務局)

相続の知識学んで/2月12、19日に講座(四国新聞社) 相続に関する基礎的な法律知識を学んでもらおうと、高松法務局は2月12日と19日の2日間、香川県高松市片原町の市生涯学習センター大研修室で「くらしの講座」を開催する。 高松法務局のホームページ 法務局の取り組みとしてはとても珍しいのではないでしょうか。 講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい法人法と不動産登記

かつての公益法人(社団法人・財団法人、現在の特例民法法人)は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律の施行日である平成20年12月1日から5年間の移行期間内に行政庁に、公益社団法人又は公益財団法人への移行の認定の申請をするか、それぞれ一般社団法人又は一般財団法人への移行の認可の申請をする必要があります。(合併による消滅、解散を除く) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンション「協力金」訴訟-最高裁

マンション管理組合の総会決議により行われた自ら専有部分に居住しない組合員が組合費に加えて住民活動協力金を負担すべきものとする旨の規約の変更が,建物の区分所有等に関する法律31条1項後段所定の場合に当たらないとされた事例(裁判所のサイト) 全文が裁判所の判例検索システムのサイトに掲載されています。 (その一部) 上記のような本件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西武有楽町店閉鎖へ 百貨店事業22億円赤字 庶民戦略、有楽町外す

西武有楽町店閉鎖へ 百貨店事業22億円赤字 庶民戦略、有楽町外す(東京新聞) 百貨店離れ銀座地区も 西武有楽町店閉鎖へ(東京新聞) セブン&アイ・ホールディングスが、傘下の百貨店「そごう・西武」の西武有楽町店を年内にも閉鎖する方針を固めたことが、二十六日分かった。 かつてはスーパーのダイエーで正社員として勤務していたので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続や登記手続きなどアドバイス 京都地方法務局が「日曜相談」

相続や登記手続きなどアドバイス 京都地方法務局が「日曜相談」 (京都新聞) 京都地方法務局はサービス強化の一環で、相続や登記の手続きなど市民の疑問にこたえる「日曜相談」を24日、京都市下京区の高島屋京都店で開いた。 お役所の法務局としては珍しい試みですね。 ちなみに先週当番だった、大田区の無料登記相談は大盛況で、午後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非居住者のみの負担認める=マンション「協力金」訴訟-最高裁

非居住者のみの負担認める=マンション「協力金」訴訟-最高裁(時事ドットコム) マンション管理組合が、所有する部屋に住んでいない非居住者だけに「住民活動協力金」名目で月2500円を負担させることの是非が争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は26日、協力金の徴収を有効とする判決を言い渡した。  同小法廷は、協力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たい焼き、遺言書!?付録“進化”ムック本、高くても売れてます

たい焼き、遺言書!?付録“進化”ムック本、高くても売れてます (産経ニュース) 少し前から何かと話題になっているムック本ですが、いまでは“進化”を続け、調理キットの子供向け玩具「親子のたいやきくんお楽しみBOOK」(宝島社)や遺言書の付いた「遺言書特別パッケージ」(ダイヤモンド社)が発売されているそうです。  今月13日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1票の格差:昨年衆院選、広島高裁も「違憲」 「2倍超、多数存在」

1票の格差:昨年衆院選、広島高裁も「違憲」 「2倍超、多数存在」(毎日jp)  「1票の格差」が最大2・30倍となった昨年8月30日投開票の衆院選は、法の下の平等を定めた憲法に反するとして、広島市中区の男性弁護士が広島1区の選挙無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。広田聡裁判長は「既に合理性を失った政策目的に基づく選挙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過払い利息返還請求:信用情報から削除、金融庁方針 業者「リスク判断に支障」

過払い利息返還請求:信用情報から削除、金融庁方針 業者「リスク判断に支障」(毎日jp) 貸金業界からは「過払い利息返還請求の履歴がある人は返済できないリスクが高い。削除すると正確な与信判断ができない」と反発しているが、金融庁は「信用情報とは支払い能力に関する情報であり、返還請求の有無は信用情報にはあたらない」として、JICCに履歴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民法「300日規定」は合憲 賠償請求退ける…岡山地裁

民法「300日規定」は合憲 賠償請求退ける…岡山地裁(読売新聞) 岡山地裁であった。古賀輝郎裁判長は「300日規定は不合理とはいえない」などとして、女性の請求を棄却した。 なお、 その後、09年2月に現夫との親子関係が認められ、現在は子の戸籍は作成されている。 民法第772条第2項(嫡出の推定)の問題ですね、憲法違反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都心で初雪 平年より10日遅く

東京都心で初雪 平年より10日遅く (日経新聞) 今日は寒かったですね。松戸からの戻りの常磐線の窓からは雪が見えました。 明日も寒いようです。 全然知りませんでしたが京都でこんな事故があったんですね。 法務局庁舎の新築現場でクレーン倒れ1人死亡 京都・南丹(産経ニュース) 6日午前9時40分ごろ、京都府南丹市園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夫婦別姓」子供たちの姓は統一…民法改正案

「夫婦別姓」子供たちの姓は統一…民法改正案(読売新聞) 焦点となっていた別姓を選んだ夫婦の複数の子の姓は、夫婦どちらかの姓に統一する。法務省は近く与党内の調整に入り、3月に改正案を閣議決定したい考えだ。  別姓を選択した夫婦の子の姓について、民主党が野党時代に繰り返し議員立法で国会に提出した民法改正案は、兄弟姉妹で姓が異なること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

性同一性障害:性別変更した夫、妻が人工授精で出産 6組が非嫡出子扱い

性同一性障害:性別変更した夫、妻が人工授精で出産 6組が非嫡出子扱い(日経新聞) 心と体の性が一致しない性同一性障害のために女性から男性に戸籍変更した夫と妻が、第三者の精子を使った人工授精でもうけた子について、法務省が非嫡出子として扱うよう求める見解を示していることが分かった。障害による性別変更を認めた特例法の施行後、法務省が把握…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

所有権転々、港の海底2400万で購入…焼津市

所有権転々、港の海底2400万で購入…焼津市(読売新聞)  水面下に没した土地には、原則として所有権はないとされるが、測量などで土地の位置が特定できるなどとして、会社側の所有権を認める静岡地裁の判決が2002年に確定。08年には、都内の不動産会社が約360万円で落札した。  法務省によると、海中に没した土地は、記録を閉鎖登記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我妻「民法」無断引用、大原学園のテキスト

我妻「民法」無断引用、大原学園のテキスト(読売新聞) 戦後民法の生みの親と言われる東大名誉教授の我妻栄(わがつまさかえ)氏らが執筆し、今も多くの法学生らが教本として使うロングセラー書籍「民法」の文章が、司法書士試験受験生向けの講座テキストに無断で使われていたことがわかった。 司法書士でヒットした記事です。 私は司法書士試験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士政治連盟が寄付を虚偽記載…司法書士2人が告発

司法書士政治連盟が寄付を虚偽記載…司法書士2人が告発(産経ニュース) 今旬ですからねぇ... 勉強不足なので、個人会員からと記載するのと、地方組織からと記載するので政連が得をするんですかねぇ とはいえ、きれいにしていないといけない団体ですから、しっかりしていただかないと そうでなくても若い司法書士は政連離れが激しいのに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

2010年は今日が仕事初めでした。 年末年始のお休みは92%は子供との時間でしたが、久しぶりにゆっくりと子供と遊ぶことができ非常に有意義でした。 さて、ちょっと動きが見えてきました。 公開会社法、11年立法化 監査役に従業員、経済界は反発も 景気がこういった状況なだけに微妙な側面もありますが... TMI総合法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

提訴90日…原告「歴史的、すさまじい判決」 一票の格差違憲判断

提訴90日…原告「歴史的、すさまじい判決」 一票の格差違憲判断(産経ニュース) 「素晴らしいというか、すさまじい判決だ」。 その後、判決文を読みながら何度もうなずいた升永弁護士。記者会見では「法の番人である司法が、戦後初めてやるべきことをやった歴史的な瞬間」と声を弾ませた。久保利英明弁護士も「司法の存在価値を高めた立派な判決で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more