中小企業の事業承継~司法書士になにができるか~

今日は、18時から東京司法書士会港支部主催の研修会でした。
「中小企業の事業承継~円滑化法あれこれ~」
講師は京都司法書士会所属の司法書士 内藤卓先生です。
(内藤先生のブログはこちら

浜松~三河安城間で、お雨で新幹線がストップだった為当初の予定より30分遅れてのスタートでしたが、しっかりまとめて終了予定時間通りに終了しました、プロですね。

私も中小企業の事業承継対策に司法書士がどう貢献できるかを模索しておりますが、本日の研修はとてもためになりました。

「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律」と「平成21年税制改正」を比較してみると共通しているところもあれば要件が微妙に違ったりします。
会社法との関連も強いので、司法書士の活躍が期待される分野ですね。


この問題については、今後ブログやサイトで公開していきたいと思っています。


では

"中小企業の事業承継~司法書士になにができるか~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。