大田区内に避難されている皆様へ(避難先の情報提供、相談受付、交流会のご案内)

大田区内に避難されている皆様へ(避難先の情報提供、相談受付、交流会のご案内)  (大田区役所のサイトです)
http://www.city.ota.tokyo.jp/shinsai/shien/minasamahe/index.html

 東日本大震災により被災され、大田区へお越しになりました皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
 この度、皆様には避難先の情報提供をお願いすることとなりました。また、大田区では皆様の生活等に関わる相談を受け付けています。
 併せて、区内に避難された皆様の交流会なども行いますので、ご案内いたします。



「避難先等に関する情報提供書」提出のお願い

 区では、「避難先等に関する情報提供書」の提出をお願いしています。
 情報をいただけると、避難前のお住まいの県や市町村から、見舞金等の各種給付の連絡、国民健康保険証の再発行、税や保険料の減免・猶予・期限延長等の通知など、さまざまなお知らせが届く仕組みとなっています。
ぜひ、「情報提供書」のご提出をお願いいたします。



総合相談窓口・お困りごと相談票について

総合相談窓口があります

 区役所「区民の声課」(所在地・連絡先は上記)で総合相談を受け付けています。
 生活、健康、福祉、子ども、仕事など、お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください。

お困りごと相談票をご利用ください

 また、皆さまが生活していくうえで少しでもお役に立ちたいと思い、「お困りごと相談票」を用意いたしました。役所への諸手続きや健康、お子様の教育、将来の生活など、不安なことはございませんでしょうか。



被災地からお越しの皆様の交流会を開催します

 「大田区被災地支援ボランティア調整センター」では、被災地から大田区にお越しの皆さんの交流会を行うことになりました。
 大田区においでになられたこともひとつのご縁です。元のお住まいの方と出会えるかもしれません。お互いが交流することはもちろん、悩みや解決してほしいことがあれば、お手伝いできる方を探すきっかけにさせていただきます。お住まいであった市町村の情報なども、要望をお聞きし、調べたうえお返事いたします。予約不要です。どうぞお気軽にご参加ください。




昨日も身内の方が宮城県からこちらに避難され、

そのまましばらく大田区にお住まいになるお話を聞きました。

ご近所にも避難されている方が何人もいらっしゃるそうです。


被災地から遠方に避難されて困ることに、現地の情報が的確に届かなくなる、

行政サービスを受けられなくなることなどが挙げられます。


大田区に避難されている方々がいらっしゃればお伝えし、
今いる大田区のサービスを有効に活用していただきましょう。


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック