司法書士による区民のための公開講座 開催しました!!

司法書士による区民のための公開講座 「遺言と成年後見」


 東京司法書士会大田支部が主催する(私も実行委員です)、区民のための公開講座の第1回を先日大田区蒲田駅近くにある消費者生活センターにて開催しました。
日曜日のお昼間にもかかわらず、約60名の勉強熱心な区民の方が集まり講師の話に耳を傾け、質疑応答の時間は予定時間をオーバーするほどの盛況ぶりでした。

内容は、今いろいろと話題に上ることも多い『成年後見制度』とその利用について、また遺言作成キットが出回るほどのブームである『遺言』の活用や方法について、現場で実際に実務を行っている経験豊富な2人の大田区の司法書士が実際に起きた出来事などを交えながら説明するというものでした。


●日時 平成23年2月10日(日)午後2時から5時まで
●場所 大田区消費者生活センター 2階
●プログラム
第1部  成年後見について
      綱川英治 司法書士(大田支部)
第2部  遺言について
      松井秀樹 司法書士(大田支部)
質疑応答
●主催 東京司法書士会大田支部
  共催 社会福祉法人大田区社会福祉協議会
 後援 大田区
     社団法人成年後見センター・リーガルサポート東京支部

次回以降もお楽しみください。

(では)

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック