高校生の法律講座 2010

本日は昨年に引き続き、都内の公立高校で約230人の高校2年生を前に
「高校生法律講座」の講師を務めてまいりました。
今年も同じ大田支部の司法書士2名と講師3人体制です。


昨年に続き同高校では2回目の法律講座ですが、今年は朝8時45分から
スタート、そりゃいくら高校生でも眠い。
ただ、昨年より多少砕けた形での講座だったこともあってか、居眠りしている
人の数も昨年に比べると少なかったような...


内容は、『軽い気持ちで犯す法律違反』について実体験を含めた話を
東京司法書士会大田支部の司法書士滑川明さんが、
『高校生と法律についての総論』的な話を、同司法書士下入佐真由美さんが担当し、
私は実際の損害賠償の話などを含めた話題と今後の法律知識の必要性に
ついて僭越ながら話させていただきました。


今日の話が少しでも役に立てばいいなと思います。
また来年もお声をかけていただけると嬉しいです。


昨年のエントリ 高校生の法律講座  2009/12/15

(では)
選ぶなら損をさせない 熱き心の司法書士 小林 彰

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック