登記情報サービスの利用料金改定

来年1月1日から登記情報サービスの利用料金が改定されます。
http://www1.touki.or.jp/news/info10_011.html

全部事項(不動産登記、商業・法人登記)が
465円 → 457円に変更になります。<(協会手数料を含む) 25円 → 17円>

8円の値下げなんですが、なぜ法務局にある登記のデータを閲覧
するだけでこんなに費用を取るんでしょうか?一つの司法書士
事務所でもこの閲覧に相当な金額を支出していると思いますよ。


是非仕分けしていただきたい。

民事法務協会 ディスクロージャー資料 第39期決算報告書
http://www.minji-houmu.jp/minjihoumukyoukai/39kessan.html


(では)
選ぶなら損をさせない 熱き心の司法書士 小林 彰

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック