『小さな命が叫ぶ時』 ☆☆☆☆

2010/12/6
ハリソン・フォード主演の『小さな命が叫ぶ時』
http://bd-dvd.sonypictures.jp/papa-okusuri/site/

難病に侵されたわが子を救う治療薬の開発のために製薬会社を設立した
父親を描いた実話だそうです。

こういった映画は自分に子供ができてから特によく観るようになりました。
観たのは深夜でしたが、とてもいい映画です。
観終わった時の感じはなぜか、『エリンブロコビッチ』を観た後の感覚に似てました。
エリンブロコビッチはもっと痛快感がありましたけど。

キャメロンディアスの『私の中のあなた』を観た時と同様、考えさせられる
よい映画でした。


<☆☆☆☆>

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック