行列のできる専門家へのみち  第2回

先週末7/2、『 行列のできる専門家へのみち  第2回 』を大田区消費者生活センターで開催しました。

今回は、紹介営業の先駆者ともいえるプルデンシャル生命の小島康介さんを先人としてお迎えし「営業」について話を伺い、その後質疑と参加者それぞれが1分間自己PRする時間を設けました。

画像


今回の参加者は、
宅地建物取引主任者 5名
司法書士 4名
税理士 2名
行政書士 2名
弁護士 1名
公認会計士 1名
ライフプランナー 1名
一級建築士 1名
土地家屋調査士 1名
ほか20名余のスペシャリストが集まり、普段聞けない話を聞き、また聞きたいことを聞き、有意義な時間を過ごしました。

前回は若干、司法書士の割合が多かったのですが、大分様々な業種の専門家が増えており嬉しい限りです。


引き続き定期的(2か月に1回程度)に開催し、若手の実力アップに協力していきたいと思います。
(もちろん私の実力アップも大きな目的の一つ。)

興味のある方はご連絡ください。
以下の第1回のエントリー
行列のできる専門家へのみち(2010/04/21 15:23)

(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 行列のできる専門家へのみち  第7回

    Excerpt: 行列のできる専門家へのみち 第7回『思わず手に取る宣伝チラシの作り方』 Weblog: 何によって憶えられたいか 大田区の司法書士小林彰 racked: 2011-04-10 08:26