平成22年度 第2回 大田・品川支部合同合同成年後見研究会

昨日は、午後6時から大田区消費者生活センターにて「平成22年度 第2回 大田・品川支部合同合同成年後見研究会」に参加しました。

久しぶりの参加だったのですが、成年後見業務に対する注目度が高いからでしょうか、今まで参加した中で一番、部屋の収容人数を超えるほどの参加人数でした。

事例発表は「初めての後見-初めての死後事務」。
実際の事例の発表なので、どんなところに悩むポイントが出てくるのかなどとても勉強になりました。

いままで2カ月に1回の開催だった勉強会ですが、次回9月以降は月1開催になるそうです。
また会場も含め、東京司法書士会大田支部・品川支部の交互開催になるみたいです。

大田、品川支部以外の司法書士も参加していますので(私も最初は、千代田支部所属の状態で参加しました)、ご興味のある方はいかがでしょうか?


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック