運営資金2300万円横領 釧路土地家屋調査士会 女性職員を懲戒解雇

運営資金2300万円横領 釧路土地家屋調査士会 女性職員を懲戒解雇(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/235525.html

 【釧路】公共施設の登記などを担う社団法人「釧路公共嘱託登記土地家屋調査士協会」の事務委託先「釧路土地家屋調査士会」の40代の女性職員が、同協会の運営資金など約2300万円を横領し、懲戒解雇されていたことが7日、分かった。

公嘱は司法書士にも、公共嘱託登記司法書士協会というのがあります。
私はあまり接点がありませんが、大田支部の新年会や総会などには関係者がご出席されるようですね。

新内閣に事業仕分けされないようにしないと。


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック