借金取り立て、遺族の訴え退ける

借金取り立て、遺族の訴え退ける(日テレNEWS24 )※動画あり

遺書と取立てのハガキから始まった裁判、遺族の訴えは認められませんでした。消費者金融会社の違法な取立てのために父親が自殺したと遺族が訴えていた裁判で、裁判所は遺族の訴えを退ける判決を出しました。

これは4年前、北見地方に住む当時60歳の男性が自殺したのは消費者金融会社の違法な取立てが原因だったと遺族が訴えた裁判です。司法書士によりますと、男性は違法な金利で返済を強いられた「過払い」の状態にあり、遺族は「死亡に対する慰謝料」の支払いを求めていました。釧路地裁北見支部は判決で、「消費者金融会社の取立ては著しく社会性を欠いていた証拠は認められない」として、遺族の訴えを退けました。



まず、借金で死なないでください。
最近は無料の相談窓口も多くあります。まずはご相談を。
法テラス 0570-078374

画像


(以下は、弁護士会の相談窓口です。)
弁護士会神田法律相談センター
新宿法律相談センター
四谷法律相談センター


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: 借金取り立て、遺族の訴え退ける 大田区の『損をさせない司法書士』小林彰 のつぶやき/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-09 15:00