把瑠都に待望の使者=大関昇進、正式決定-大相撲

把瑠都に待望の使者=大関昇進、正式決定-大相撲(時事ドットコム)

大相撲の関脇把瑠都(25)=本名カイド・ホーベルソン、エストニア出身、尾上部屋=の大関昇進が31日、正式に決まった。

尾上部屋東京後援会

なぜ把瑠都大関昇進の話題を取り上げたかと申しますと、私の地元池上の相撲部屋だからなんですね。
駅前のお肉屋さんの御主人もテレビでインタビューに答えていたそうです。(このお肉屋さんは唐揚げが美味い。)

池上本門寺や池上梅園といった比較的ご年配の方々に人気のある池上ですが、把瑠都の活躍でにぎわうかもしれません。大きい相撲部屋ではありませんが、駅周辺では力士の姿をよく見かけます。

年に一度10月にある池上本門寺の「御会式」は、30年前に比べれば規模は縮小したものの、いまでも十分な迫力で観客をにぎわします。皆さんもぜひ一度、10月12日のはずです。


なにはともあれ、大関昇進おめでとうございます。


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック