貸金業者が「国家賠償請求訴訟」へ?!

貸金業者が「国家賠償請求訴訟」へ?!(財経新聞)

このニュースの画面の右側には、運よくというか運悪くというか、Google アドワーズ による4つの過払い金請求の公告が表示されています。何だか世知辛い絵です。
だいぶ辛い記事ですが、ただ言わんとしていることは分かります。

以前のトピックで取り上げた、「過払金はどこへ消えた?~過払金返還請求基金構想」by「株と経済と法律のブログ」さん の記事も面白かったです。
過払金返還請求問題に関する考え方(2009/06/16のトピック ) 
確かに国は税金で大きく潤った訳ですから、手当をしなかった責任はあるのでは...と思ってしまいます。


また一部の司法書士・弁護士の行為が大きく取り上げられているのも非常に悲しいです。国家に認められた独占業種ですから、不正を働いた者に対する批判はやむを得ないですね。


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック