平成21年度司法書士試験の成績通知書の記載誤りについて

平成21年度司法書士試験の成績通知書の記載誤りについて(法務省民事局民事第二課)


平成21年度司法書士試験の成績通知書において,本来刑法に計上すべき第24問の得点が民法に,本来商法に計上すべき第27問の得点が刑法に,それぞれ計上されていることが判明しました。

この誤りによる合計点への影響はありませんが,本件記載誤りにより,受験者の方々に御迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。今後このようなことがないよう,再発防止に努めてまいります。


こんなことあるんですね。
まぁ合否に関係ないからよいですが。


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック