偽装請負

偽装請負:大成建設を提訴、解雇の男性「雇用関係あった」(毎日jp)

ホワイトカラーの労働現場を巡る偽装請負が提訴されるのは極めて異例

最近相談を受けた事例もこの手の問題です。
相変わらず根深い問題ですね。
弁護士事務所で働いている司法書士も、業務委託の外形をとりながら、実質雇用状態というケースも多いようです。


(では)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック