一般社団法人の設立時社員 3

麹町公証役場の見解はこうです。
一般社団法人の設立時社員に権利能力なき社団がなる場合、

・設立時社員として、肩書を記載しなければ代表者が個人の実印で押印し、印鑑登録証明書提出
→これは普通の手続きなので問題なし

・肩書を入れる場合は、上記に加えて、下記の書類が必要とのこと
 ①代表者の証明付「規約」、
 ②規約に定める方法に従って代表者が選任されたことを証する書面及び署名者の印鑑証明書
 (①②はコピーで可)

基本的には、前回の2でのK先生の回答と同じでした。
一般社団法人の設立時社員 2
一般社団法人の設立時社員
一件相談を受けている件がありますので、上記を踏まえて対応してみます。
報告はのちのち。


新法人制度に関する記事はこちら
新公益法人制への移行に遅れ(中国新聞)
新公益法人移行 鹿県内、来夏から本格化 初日は申請なし(南日本新聞ウェブサイト)

鹿児島県は新公益法人への移行を申請した法人はなかったそうです。


では

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック