画像

いつも拝見している、公認会計士・税理士の磯崎哲也先生のブログ isoLOGUEで見つけました。
http://www.tez.com/blog/index.html

子供が話がわかるようになったら読んであげようと思います。
友人が獣医をしており、動物病院に子猫を置いていく飼い主の話など聞いていたので身にしみました。


わが家は2年前に猫が、3年前に犬が長寿を全うしました。良い思い出をたくさん残してくれましたが、やはり別れは辛いものでした。どちらも15年近く生きていたもので、私と妻の付き合いより長いですし。


そんなこともあり、また子供が1歳9か月と手間がかかる時期でもあるので、新しく動物を飼うつもりは今のところなかったのですが、妻は「もう少し経ったら犬買おう!」と事あるごとに言ってまして。
そうこうしているうちに神の御加護か2人目を授かることができ、お腹の大きな妻は「まだ犬はいいや」と長女と、まだ見ぬやんちゃ坊主を前に現実に引き戻されたようです。


ちなみに「いぬの映画」の宮崎あおいさんが主演しているショートムービーも号泣ものでした。

命の大切さを教えるのは親(未熟者ですが)の役目ですよね、がんばります。


では

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック